HOME > 事業内容 > 海外進出 – Crossborder

海外進出 – CROSSBORDER

ディープインパクトは現在、11か国の企業に対してコンサルティングサービスを提供しています。日本企業の海外進出時、海外企業の日本進出時のスキームの検討、法人設立・銀行口座開設から現地法人の運営支援、営業支援までプロフェッショナルがサポートいたします。

ディープインパクトの国際サービスの特色

1.海外事務所との提携および連携
香港の現地会計事務所と提携しています。提携会計事務所のある香港はもちろんのこと、その他の国への進出においても、現地会計事務所を利用することにより、現地の最新情報に基づいた高品質のサービスを提供いたします。
2.現地への同行など密着したハンズオン型の支援
銀行口座開設時には現地へ赴く必要がある場合が通常ですが、その際には弊社担当者がご同行することにより、スムーズな海外進出を可能といたします。海外子会社や海外支店などの管理状況のレビューや体制構築支援についても海外へ弊社担当者が赴きサービスを提供します。
3.国際会計、国際税務の両面を考慮した総合的なサポート体制
ディープインパクトは公認会計士、米国公認会計士、税理士の有資格者を有しています。各分野の専門性を統合することで、IFRSやUSGAAP(米国会計基準)などの国際会計、タックスヘイブン税制や移転価格税制などの国際税務の両面を考慮した総合的なサービスを提供します。

IN-OUTサービス(日本から海外へ進出)

海外進出のストラクチャー検討から、外国法人設立・口座開設、進出後の海外オペレーションの継続支援まで総合的にサポートします。

      
  • 海外進出ストラクチャー検討支援

    1. 日本法人と外国法人の位置づけ検討
    2. 中間法人スキームの検討
    3. 移転価格を含むタックスプランニング
  • 外国法人設立・外国銀行口座開設支援
    1. 設立必要書類の調査・準備
    2. 外国会計士・弁護士事務所との折衝・現地同行
    3. 外国銀行口座開設時の担当者との対応・交渉支援
  • 海外オペレーション支援
    1. 外国会計士・弁護士事務所との折衝
    2. 海外オペレーションの検討・構築・運用支援
    3. 海外販路拡大時の商社機能の受託・委託交渉

OUT-INサービス(海外から日本へ進出)

日本進出のストラクチャー検討から、日本法人設立・取引業者選定、進出後のオペレーションの継続支援まで総合的にサポートします。

  • 日本進出ストラクチャー検討支援
    1. 日本法人と外国法人の位置づけの検討
    2. 日本進出形態の検討
    3. 移転価格を含むタックスプランニング
  • 日本法人設立・取引業者選定等
    1. 設立必要書類の調査・準備支援
    2. 事務所、取引業者選定支援
    3. 銀行開設・借入折衝支援
  • 管理業務支援
    1. 経理業務代行、キャッシュマネジメント
    2. 税務、社会保険関連業務
    3. 親会社へのレポーティング業務、監査対応支援

space