HOME > 事業内容 > M&A – Merger & Acquisition

M&A – Merger & Acquisition

企業成長の戦略として不可欠となっているM&A。戦略計画段階から実行、クロージングに至るまで、豊富なM&A支援実績を有するプロフェッショナルがサポートいたします。

ディープインパクトのM&Aサービスの特色

1.豊富なM&A支援実績
年間20件程度のM&A支援を行っております。スキーム検討などの助言業務からデューデリジェンス、バリュエーションなどM&Aの各段階における経験に基づいたサービス提供を行うことで、クライアントの企業価値最大化に役立つ有用な情報提供が可能となります。
2.クライアントニーズに合致した支援
定型的なサービスパッケージではなく、個々のクライアントニーズに応じたオーダーメイドのサービス提供を行います。サービス内容を状況に応じて設計することでクライアントの満足する形でM&Aを進めることができます。
3.専門性を極めた総合的なサポート体制
事前検討段階から専門家である公認会計士、税理士がサポートするため、タックスメリットやクロージング後の会計インパクトなど、様々な視点からサポートいたします。クロージング後の運営体制構築支援までサービス提供できますので、社内リソースが足りない場合でも、M&Aを実行することが可能となります。

ファイナンシャル・アドバイザリー・サービス

事前検討段階からクロージングまでM&Aの全フェーズにわたりM&Aアドバイザーとしてサポートいたします。

  • M&A初期段階の戦略・スキーム検討
  • M&A対象企業の選定・アプローチの支援
  • M&Aの実行・価格交渉支援、クロージング支援

財務・税務デューデリジェンス

買収対象企業の財務・税務上の問題点・リスクを専門的観点から調査します。

  • 正常な収益力の分析
  • 実態純資産の分析
  • オフバランスとなっている債務の把握
  • 税務上の問題点の把握
  • スキームごとの財務・税務上の論点の把握・検討

バリュエーション(価値算定業務)

M&Aの価値算定のほか、ストックオプション発行、事業承継や相続対策など様々な状況に応じた専門的評価手法により算定します。

  • 企業価値評価
  • 事業価値評価
  • 税法に基づく株式価値評価
  • ストックオプションの評価

space